本文へジャンプメニューへジャンプ

トップページトピックス&ニュース「こどもエコクラブ」参加クラブ・メンバーの募集について

トピックス&ニュース 

公益財団法人日本環境協会公益財団法人日本環境協会 こどもエコクラブ全国事務局こどもエコクラブ全国事務局

icon「こどもエコクラブ」参加クラブ・メンバーの募集について

18.04.21
公益財団法人日本環境協会
   

 公益財団法人日本環境協会は、2018年度「こどもエコクラブ」の参加募集を行っています。
 1995年から23年間にわたり、延べ240万人を超える子どもたちが参加して全国各地で環境活動を展開してきたこどもエコクラブ事業は、子どもたちの「生きる力」と地域の「環境力」を育み、次世代を担う子どもたちの全国ネットワークとして、幅広く地方自治体や企業・団体などと協働し、子どもたちが地域で主体的に行う環境活動・学習を支援しています。
 また、2015年に国連で採択された「国連持続可能な開発目標(SDGs)」に基づき、さらに地域に根差した環境学習・環境保全活動を通じて、環境に働きかける次世代の人材育成をめざして積極的に取り組んでいます。
 こどもエコクラブには、幼児から高校生までの子どもなら誰でも参加できます。登録は、ウェブサイトおよび地域事務局として登録している自治体の環境担当課が窓口となっています。

   
1.参加方法
幼児から高校生の子どもなら誰でも参加できます。クラブには、活動をサポートする1名以上の大人(サポーター)が必要です。
希望するクラブには、活動に役立つツール(メンバーズバッジやエコカード(幼児のみ))などが配布されるとともに、子どもたちの活動に役立つ環境情報がメールで配信されます。登録費、年会費等は必要ありません。ウェブサイト内の登録フォームにてお申込みいただくか、所定の登録用紙に必要事項を記入して、地域事務局として登録している自治体の窓口にご提出ください。
2.活動内容
こどもエコクラブの活動は、子どもたちの環境に興味・関心のもと、地域の中で子どもたちが主体的に行うもので、地球温暖化を防ぐ活動、リサイクル活動、自然観察など多岐に渡っています。それらの自由な活動の取り組みや、ウェブサイト等にて提供されるプログラムなどを行います。なお、学校の総合学習や放課後クラブ等の場において、教員等の指導者による環境教育の支援を目的とした、環境教育プログラムの提供もしています。全国事務局や地域事務局が紹介する環境イベントやコンテストにも自由に取り組みます。
活動報告を報告したクラブには、環境分野の有識者からの今後の活動に役立つアドバイスをお送りして、個々のクラブの活動意欲の促進を図っています。年に所定の回数報告してくれた子どもたちには、地球を守るアースレンジャーとして「アースレンジャー認定証」等が贈られます。
また、本事業では、毎年全国の「こどもエコクラブ」のメンバーが、活動を通して発見したこと、伝えたいことなどをまとめた「壁新聞」・「絵日記」を募集する「全国エコ活コンクール」を実施しています。応募作品を基に、特に素晴らしい活動をしたクラブ・メンバーについては毎年3月に行われる「こどもエコクラブ全国フェスティバル」にて表彰しています。
「こどもエコクラブ」参加メンバーの募集
3.支援の募集
全国各地で環境活動を行っているこどもエコクラブの子どもたちを応援いただける企業や団体を募集しています。詳細は、下記問い合わせ先へご連絡ください。
4.問合せ先
公益財団法人日本環境協会教育事業部 こどもエコクラブ全国事務局 担当:竹澤・大西
TEL:03-5643-6251 / E-mail:
5.添付資料
icon SDGsに向けたこどもエコクラブの取り組み [PDF 355KB]
icon 平成29年度こどもエコクラブ都道府県別クラブ・メンバー登録数 [PDF 86KB]
icon こどもエコクラブ全国フェスティバル2018 壁新聞・絵日記受賞作品 [PDF 1,922KB]

■こどもエコクラブウェブサイト:http://www.j-ecoclub.jp/