本文へジャンプ

土壌汚染対策法に基づく指定支援法人

土壌汚染対策基金

土壌汚染対策基金への出えん方法

1.管理票を通じた出えん

 汚染土壌を当該地の外へ搬出するに当たり、管理票の交付が必要となりますが、その様式を購入する際に1部あたり50円の出えんをお願いしています。
 管理票は、公益財団法人日本環境協会の依頼に基づき、一般社団法人土壌環境センターにおいて、出えん金の50円を含む101円/1部(消費税込み)で販売しています。

※一般社団法人土壌環境センターを通じて、毎月20日締めでお振り込みいただいた出えん金については、翌月初旬に領収証を送付いたします。本出えんは寄附金控除の対象となりますので、領収証は大切に保管しておいてください。

2.土壌環境修復事業を通じた出えん

 土壌環境修復サイトごとに修復事業の発注を受けた企業の方に、当該請負額の0.035%の出えんをお願いしています。

※出えんいただく際は、お振り込みに合わせて「土壌汚染対策基金に対する出えん通知書[PDF216KB]」に必要事項をご記入の上、FAX(03-5643-6250)又はE-Mail( )で当協会へお送りくださいますようお願いします。協会より、お振込の翌月初旬に領収証を送付いたします。本出えんは寄附金控除の対象となりますので、領収証は大切に保管しておいてください。

【振込先金融機関及び口座】
みずほ銀行新橋支店 普通 8320302
公益財団法人日本環境協会 土壌対策基金・修復事業口
ザイ)ニホンカンキョウキョウカイ ドジョウタイサクキキン・シュウフクジギョウクチ

※ 振込手数料はご負担ください。

3.指定調査機関による調査事業を通じた出えん

 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関に調査事業の発注を受けた際、当該請負額の0.1%の出えんをお願いしています。

※出えんいただく際は、お振り込みに合わせて「土壌汚染対策基金に対する出えん通知書[PDF216KB]」に必要事項をご記入の上、FAX(03-5643-6250)又はE-Mail( )で当協会へお送りくださいますようお願いします。協会より、お振込の翌月初旬に領収証を送付いたします。本出えんは寄附金控除の対象となりますので、領収証は大切に保管しておいてください。

【振込先金融機関及び口座】
みずほ銀行新橋支店 普通 8320868
公益財団法人日本環境協会 土壌対策基金・調査事業口
ザイ)ニホンカンキョウキョウカイ ドジョウタイサクキキン・チョウサジギョウクチ

※ 振込手数料はご負担ください。

4.基金へのご寄附

 土壌汚染は過去の「負の遺産」であり、国民全体でその解決を図っていく必要があることから、広く国民の皆様からご協力いただくこととし、基金事業の趣旨に賛同していただける方々からの寄附を募っています。

※出えんいただく際は、お振り込みに合わせて「土壌汚染対策基金に対する出えん通知書[PDF216KB]」に必要事項をご記入の上、FAX(03-5643-6250)又はE-Mail( )で当協会へお送りくださいますようお願いします。協会より、お振込の翌月初旬に領収証を送付いたします。本出えんは寄附金控除の対象となりますので、領収証は大切に保管しておいてください。

【振込先金融機関及び口座】
みずほ銀行新橋支店 普通 8318855
公益財団法人日本環境協会 土壌対策基金.企業等拠出口
ザイ)ニホンカンキョウキョウカイ ドジョウタイサクキキン・キギョウトウキョシュツクチ

※ 振込手数料はご負担ください。

5.寄附金控除について

 日本環境協会は、内閣総理大臣より公益財団法人の認定を受けているため、本協会への出えん金(寄附金)は、特定公益増進法人としての税制上の優遇措置が受けられます。

寄附金控除について