本文へジャンプ

土壌汚染対策法に基づく指定支援法人

  • TOP
  • 土壌汚染対策基金
  • 土壌汚染対策Q&A

土壌汚染対策基金

土壌汚染対策基金Q&A

土壌汚染対策基金

Q1.出えんは義務ですか?
A1.基金への出えんは、広く国民の皆様にご協力をいただき、基金事業の趣旨に賛同していただける方々から寄附をしていただいております。従いまして、義務ではなく任意でお願いしております。
Q2.出えん金について税制上の優遇措置がありますか?
A2.指定支援法人である日本環境協会は、内閣総理大臣より公益財団法人の認定を受けているため、当協会への出えん(寄附)は、税制上の優遇措置が受けられます。詳しくは協会ホームページhttp://www.jeas.or.jp/donation/tax.htmlをご覧ください。
Q3.管理票を一般社団法人土壌環境センターから購入し、50円の出えん金の預かり証をいただいたのですが、出えん金の領収証はいつ頃いただけますか?
A3.月末に出えんを確認後、翌月初旬までに「土壌汚染対策基金に対する出えん通知書」に記載いただきました連絡先にお送りいたします。
Q4.土壌環境修復事業や調査を実施し、出えんしたのですが、出えん金の領収証はいただけますか?
A4.月末に出えんを確認後、翌月初旬までに「土壌汚染対策基金に対する出えん通知書」に記載いただきました連絡先にお送りいたします。
Q5.指定調査機関ですが、出えんを続けて行わなければ指定調査機関の指定を取り消されますか?
A5.そのようなことはありません。