本文へジャンプ

土壌汚染対策法に基づく指定支援法人

土壌汚染対策基金

土壌汚染対策基金への出えんについて

 基金は政府からの補助と民間からの出えん(寄附)によって造成されていますが、民間からの出えんには、以下の4つの方法があります。

  1. 搬出汚染土壌管理票の購入を通じた出えん
  2. 土壌環境修復事業の実施を通じた出えん
  3. 指定調査機関による調査の実施を通じた出えん
  4. 基金事業の趣旨に賛同した寄附

 4つのうち上記3つの方法は、土壌汚染の修復又は調査に関わる企業等からのご出えんです。残る1つは、広く国民の皆様にご協力をいただき、基金事業の趣旨に賛同していただける方々からの寄附です。

 詳しくは、出えん方法をご覧ください。
 ※出えんの際にご記入いただいた個人情報は協会の業務において利用する以外では一切使用しないものとし、適切に管理いたします。