本文へジャンプ

土壌汚染対策法に基づく指定支援法人

  • TOP
  • 土壌汚染対策法
  • 土壌汚染対策法に基づく要措置区域における指示措置等の実施の流れ

土壌汚染対策法

土壌汚染対策法に基づく要措置区域における指示措置等の実施の流れ

要措置区域における指示措置等の実施の流れ

◆都道府県知事等は、要措置区域の指定をしたときは、要措置区域内の土地所有者等に対し、汚染の除去等の措置を講ずべきことを指示します。

◆都道府県知事等から指示を受けた土地所有者等は、指示された汚染の除去等の措置(「指示措置」という。)又はこれと同等以上の効果を有すると認められる汚染の除去等の措置(以下、指示措置と併せて「指示措置等」という。)を講じなければなりません。

「指示措置等」とは  ⇒  こちら

◆要措置区域について、都道府県知事等は、指示措置等により指定の事由がなくなったと認めたときは、要措置区域の指定の解除を行います。

◆以下、指示措置等の実施の一般的な流れを示します。実施の際には、地方自治体の担当部局とご相談ください。

要措置区域における指示措置等の実施の流れ